MENU

口腔外科

Dental surgery

お口の中のお悩み何でもご相談ください

お口の中のお悩み何でもご相談ください

口腔外科とは?

口腔外科は聞いたことあるけど、ピンとこないと思います。簡単に言えば、【お口周りの外科】です。
口の中をのぞいてみて見える組織、つまり、歯や歯茎だけでなく、舌や頬・舌の付け根・上顎・下顎・唇と、
普段は見えない唾液腺(つばを出す箇所)さらには顔やアゴの形をつくっている骨、アゴの関節など、
これらに生じた病気を専門に診断、治療する診療科が口腔外科です。

幅広い診断力で対応いたします

当院は大学病院のような大きな設備は設置しておりませんが、
口腔外科、歯科に精通することで幅広い視野にて診断いたします。

こんな症状はありませんか?

こんな症状はありませんか?

口の中に傷やできものができた場合、痛みや炎症がある場合は感染が疑われます。
うがいなどをして、口の中をまず清潔にしましょう。様子をみても治らないときや腫れて膿がたまるような場合は口腔外科の受診をおすすめします。痛みもなくできものがだんだん大きくなるような場合は良性腫瘍やがんの可能性もあります。
診察を受けましょう。

  • 舌を噛んだ
  • 口の開閉時に音が鳴る
  • 唇が切れた
  • 口の中が切れた
  • 口の中に何かできている

顎に違和感を感じたらご相談ください

20代前後の女性に多いと言われる、顎関節症
最近では低年齢化してきており、子供達にも増えてきているのが特徴です。顎関節から音が鳴ったり、雑音が聞こえ始めたり、噛みあわせが変わったり、何か異常を感じたらお気軽にご相談ください

親知らずの抜歯について

近年の傾向としまして、親知らずがきちんと生えてこず、歯茎・骨の中に埋まってしまうケースが多く見られます。骨に埋まった親知らずは、問題を引き起こすことが多々あります。
また、生えていても横に向いて生えている親知らずは、食べ物などが溜まりやすく、その歯があるために周りの必要な歯まで虫歯にする恐れがあります。
きれいに生えていれば抜く必要もありませんが、歪んだ状態で放っておくと顎の骨が炎症を起こしたり、歯並びを悪くしたりする原因となります。「親知らずは生えているだけで怖い」というイメージがあるかもしれませんが、自己判断をせずに、お気軽にご相談ください。

© 2020 島原歯科医院